刑事弁護

刑事弁護の業務内容

示談
不起訴や減刑のために示談は必須です。
被害者との示談交渉を代行します。
加害者本人の場合には、被害者が取り合ってくれないことが多く、示談交渉が難航します。
示談交渉、示談成立のサポートを行います。
接見、面会
警察署や鑑別所などに接見に行きます。
ご家族からの依頼の場合には、接見での内容をご報告します(※本人が拒否しない場合)。
 
裁判
裁判での減刑を目指して活動します。反省や示談、周りの監督などを存分に主張して、減刑を目指します。
当事務所は基本的に否認事件は扱っておりません。